月別アーカイブ: 2012年4月

平成23年度 新入会員同期の集い紹介者感謝の夕べ

平成24年4月24日(火) 東京ガーデンバレス

「新しい仲間が南幸倶楽部へ」

南甲倶楽部の行事の一つ、新入会員を歓迎する会が御茶の水の東京ガーデンパレスで開催された。23年度、新たに会員となった方は、昨年度より14名多い92名。当日の出席者は、新入会員の32名と役員および紹介者45名の合計77名であった。

まずは、新入会員が、学友会音楽研究会吹奏楽部の演奏と会員の拍手に迎えられながら入場、校歌斉唱で開会した。続いて足立直樹会長から、入会へのお祝い、南甲の名の由来、中央大学のブランド力アップのために会員の力を合わせていきたい――などの祝辞が述べられた。

新入会員は1人30秒という制限の中で卒業年度・紹介者・所属企業の自己紹介が行われた。

23年度に新入会員を3名以上紹介された方16名へ、表彰状と記念品が贈られた。

新入会員3名以上紹介した方への表彰

新入会員3名以上紹介した方への表彰

 

名刺交換をする新入会員

名刺交換をする新入会員

第1回ビジネスミーティング

平成24年4月19日(木) 後楽園キャンパス

 「2012年度第1回ビジネスミーティング」を開催

中央大学ビジネススクール(CBS)は4月19日、南甲倶楽部会長で凸版印刷・代表取締役会長の足立直樹氏を講師に迎え、後楽園キャンパスで「2012年度第1回ビジネスミーティング」を開催した。

講演テーマは「TOPPAN VISION21の推進~『社会から信頼され、尊敬され、そのうえで強い企業』をめざして~」。
当日は150名近い来場者があり、講演会後の懇親パーティーでも活発な交流と意見交換が行われた。

第1回の講師は足立直樹会長