月別アーカイブ: 2012年3月

第26回 中央大学南甲倶楽部賞授与式

平成24年3月25日(日) 多摩校舎1号館1408教室

卒業式を迎える前、中央大学南甲倶楽部賞授与式が受賞者、受賞者のご父母、中央大学学長・学部長の出席ももとで行われた。

第26回南甲倶楽部賞受賞者は、以下の6名でした。

 

法学部 法律学科 清田 萌生
経済学部 経済学科 矢吹 優
商学部 経営学科 藤元 絵美里
理工学部 応用化学科 齋藤 宏
文学部 人文社会学科教育学専攻 後藤 絵理奈
総合政策学部 国際政策文化学科 田中 佑季

(敬称略)

 

ご家族、各学部長、南甲倶楽部会員の列席する中で足立直樹会長から賞状とお祝い品(印鑑三点セット)を授与され、はなむけの言葉を贈られた。

続いて、久野修慈理事長、永井和幸之総長・学長からお祝いの言葉が述べられ受賞者を代表して経済学部の矢吹優さんが受賞の喜びと感謝の言葉を力強く述べられた。

南甲賞授与式

南甲賞授与式

※南甲倶楽部賞は、母校との交流、学生の積極的な社会参加、学問の奨励を目的に設けられた賞です。

中央大学大学院 戦略経営研究科 学位授与式・表彰式

平成24年3月24日(土) 後楽園キャンパス3号館

2011年度3月期の修了式が17時から後楽園キャンパス5号館で行われた。その後、会場を3号館に変えて、戦略経営研究科の学位授与式と鈴木敏文賞および南甲倶楽部の表彰式が実施された。
経営戦略課研究科の学位授与式は、山本秀男研究科長より修了生(63名のうち59名出席)一人ひとりに授与された。

成績優秀者に贈られる鈴木敏文賞は、引き続き山本研究科長より村松利哉さんに授与。また、南甲倶楽部賞は川手正一郎統括専務理事により白山恵太郎さん、笠間亜紀子さん、山中理恵さんに授与された。

受賞されたみなさん

続きを読む

にげつ会(2月&3月)

平成24年2月&3月 サンミ高松にて

舞台役者の誕生か? 変身した「にげつ会」

「にげつ会」とは毎月第二月曜日、会員交流委員会が主催の親睦会です。その月に誕生日を迎える方の「お誕生会」を兼ねていますが、南甲倶楽部の会員であれば誰でも出席できます。

ところで、最近の「にげつ会」の内容が明らかに異なってきました。もともと遊び心一杯の会員交流委員達は、「自分たちが楽しくなければ出席者が楽しいわけがない!」というポリシーで開催してみたところ誕生月の方も、またそうでない方も、出席者はどんどん増えてきました。

誰が誰? 七福神

月度の「にげつ会」、写真をご覧いただきましょう。
節分に合わせて交流委員が七福神に扮して豆まきをしました。
それぞれの職場に戻れば皆地位のある人たちなのですが、ここは楽しい「にげつ会」。

いったい誰でしょう? お内裏様とお雛様

月度の「にげつ会」は「ひな祭り」、こちらも秘蔵写真を特別に公開しましょう。
なんとも美しいお内裏さまとおひな様に会場は大爆笑。
そしてとても美しい? おひな様はさあ誰でしょう?