月別アーカイブ: 2011年9月

第16回 国内初中間階免震構造ビル 見学会

2011年9月、現在あらためて地震に対する対応が社会問題になる中、今回は国内で初めて高層階に免震機能を設け、現在は建設中の「三田ベルジュビル(仮称)」の現場見学会を行いました。時宣を得たテーマでもあり、28名の参加がありました。

まず実際に、免震設備のある階へ移動して設備を見学、意外に小さな装置によりビル全体をカバーできることにみな驚きました。

続いて、本ビルはキャスビーSランクを目指した省エネ・環境品質向上に配慮している点や、施工方法を工夫して工期を約5ヶ月短縮しているなど、技術の粋を結集したビルであることや、建設にあたっての苦労話などを説明していただきました。

その後、懇親会が開かれ、参加メンバーとの懇親を深めることができました。

第12回金融セミナー「クライシスコミュニケーションの役割と課題」

2011年9月、前回と同じく、中央大学商学部の平澤敦准教授をお招きして、金融分科会が開催されました。

テーマは「クライシスコミュニケーションの役割と課題」で、リスクとクライシスの違い、そのコミュニケーション、必要性、米国成功事例ほかを解説いただきました。長尾武次担当専務理事をはじめ、14名の会員が参加しました。