月別アーカイブ: 2011年3月

ビジネススクール南甲倶楽部賞授与式

東日本大震災の被災にあわれた方々を悼み、第3回となるビジネススクールの終了式、懇親会は行わず学位授与式のみ開催した。

終了式には第2期生63名が参加し、後楽園キャンパスにて行われた。

鈴木敏文賞

 日下部聡恵

南甲倶楽部賞 

 渡邉武司

 坊田 淳 

 木村 剛

           敬称略

南甲倶楽部賞受賞式

南甲倶楽部賞は母校との交流、学生の積極的な社会参加、学問の奨励と目的に設けられた賞です。毎年、卒業する学生の中から在学中、学力・人物とも優れ、学術・文化・社会活動に顕著な成果をあげた学生を各学部から1名表彰します。

本年は東日本大震災における現状を鑑み、卒業式当日に行われる南甲倶楽部受賞式は行われませんでした。受賞した6名は以下の方々です。

第25回南甲倶楽部賞受賞者

法学部国際企業関係法学科 有岡 未央

経済学部経済学科 松田孝士

商学部会計学科 翠 雅俊

理工学部経営システム工学科 澤田枝実子

文学部人文社会学科 頴原邦子

総合政策学部国際政策文化学科 鏑木あゆみ

            敬称略

第17回研修会「そうだったのか!ワインの基礎知識」

2011年3月、第17回生活産業分科会研修会では、今までの企業訪問とは趣を変え、「そうだったのか!ワインの基礎知識」研修会を実施しました。研修会は日本ソムリエ協会のワインアドバイザー資格を持つソニー生命保険㈱の坂間明彦氏を講師に迎え、20名の参加者のもと㈱ヤクルト本社地下1階日本料理店「味里」を会場として行いました。

 研修会前半は、坂間氏によるワインに関する基礎知識を中心とした講義を行いました。

後半はワインの試飲となりました。国産ワインから海外の代表的な銘柄のワイン、最後には高級ワインもテイスティングしました。多くの質問が飛び出し、参加者各々がワイン知識の熟成を図りました。

懇親会でも、ワインの試飲をした勢いそのままで、ワインの話題で盛り上がり楽しい時間を過ごしました。

第15回 (株)東京精密計測社 見学研修会

2011年3月、第15回製造分科会研修会は26名が参加し、(株)東京精密土浦工場にて開催されました。(株)東京精密では、2002年に計測社、半導体社、業務会社の3カンパニー制を導入し、計測社は精密計測機器を担い、土浦工場が拠点です。

最初に製造分科会初代の会長を務められた鈴木貞勝相談役から、会社および工場の概要を説明いただきました。

次に「測定機の基礎と最新動向」とテーマでご講演をいただいた後、計測センター内のショールームに展示されている各測定機の実機と、工場組み立てプロセスのラインを見学させていただきました。最先端のものづくりを支える高度な精密測定機器が、それぞれの職人技の細やかな手作業によって見事に作られていく過程や従業員の方々の素朴で人情味あふれる表情と工場の雰囲気に一同感心しました。

工場見学後、霞ヶ浦観光ホテルへ会場を移し、参加者全員がコメントを述べながら盛り上がった懇親会となりました。