月別アーカイブ: 2004年6月

「浮世絵面白発見」 佐藤 光信氏

平成16年6月8日

江戸の遊び心をとおして今へも多くのメッセ-ジを放つ世界の人々を 魅了する日本の芸術のひとつ、浮世絵。江戸時代の風俗画として庶民の暮らしぶり、人の機微や情世の矛盾が美しい版画となって描かれている。

平木浮世絵美術館館長の佐藤光信氏に藝術性もさることながら「浮世絵」に隠されたメッセージを解説していただいた。