月別アーカイブ: 2004年1月

2003年度スケジュールと講師の方々

2003年度スケジュールと講師の方々
9月15日 中央大学大学院総合政策研究科 西藤 輝客員教授」
「日本企業におけるコーポレート・ガバナンス改革の背景と現状」
10月2日 厚生年金基金連合会 専務理事 矢野 朝水氏
「投資機関家とコーポレート・ガバナンス」
10月9日 日産自動車株式会社 (元)副社長
中央大学総合政策研究科 楠美 憲章客員教授
「日産自動車と経営革新-企業変革論の視点から-」
10月16日 トヨタ自動車株式会社 (元)常務
豊田合成株式会社 常勤監査役
りそなホールディグス(株) 社外取締役 井上 輝一氏
「トヨタ自動車の企業風土」
10月28日 10月23日
ソフトバンク株式会社 代表取締役 孫 正義氏
「ソフトバンクの経営改革」
10月30日 中小企業総合事業団 理事 小脇 一朗氏
「中小企業の経営革新とコーポレート・ガバナンス」
11月 6日 AXA Holding Japan 社長 MR.PhilippeDonnet
「AXA Group and Its Coporate Cultureフランス アクサ・グループと企業風土」
11月13日 株式会社小松製作所 代表取締役会長 萩原 敏孝氏
「コマツにおけるコーポレート・ガバナンス改革」
11月20日 雪印乳業株式会社 取締役 脇田 眞氏
「雪印乳業の経営改革-企業再建に向けて-」
11月27日 Professor,,University of St.Thomas Houston,U.S.A
Dr.Daryl.Koehn
「Corporate Goverenance Issues Facing
American Companies in the 21st Century」
12月 4日 中央大学法学部長
中央大学大学院法学研究科 永井 和之教授
「改正商法とコーポレート・ガバナンス」
12月11日 帝人株式会社 取締役会長 安井 祥策氏
「帝人におけるコーポレート・ガバナンス」
12月18日 中央大学大学院商学研究科 澤 教授
「国際会計とコーポレート・ガバナンス」
1月 8日 院生討論
「21世紀 日本企業に経営革新とコーポレート・ガバナンス」
1月 15日 株式会社イトーヨーカ堂 代表取締役会長 鈴木 敏文氏     
「イトーヨーカドーグループと経営革新」

2004年度後期スケジュールと講師の方々

後楽園キャンパスにて南甲倶楽部が中央大学大学院に寄付した「経営革新」講座

2004年度後期スケジュールと講師の方々
9月30日 トヨタ自動車株式会社  荒木 隆司 副社長
「トヨタの経営改革について」
10月 7日 松下電器産業株式会社 平田 雅彦(元)副社長
「松下経営の原点」― 松下幸之助の経営哲学―
10月14日 日比谷パーク法律事務所 久保利 英明弁護士
「コンプライアンス経営とコーポレート・ガバナンス」
10月21日 野村ホールデイングス株式会社 氏家 純一会長
「日本の金融システムの課題」
10月28日 ヤマト運輸株式会社 有富 慶二会長
「ネットワーク型サービス業の経営の特質」
-クロネコヤマトのケースー
11月4日 塩水港精糖株式会社  久野 修慈社長
野呂田 芳成衆議院議員
「今後の農業政策のあり方」―(パネルデイスカッション)
11月11日 株式会社電通  成田 豊会長
「中国の広告観」
11月18日 三井物産株式会社  鈴木 正隆専務
「ブランド(商標)と企業価値」
11月25日 サントリー株式会社  佐治 信忠社長
「やってみなはれ サントリーの経営革新」
12月 2日 花王株式会社  後藤 卓也会長
「花王の経営姿勢とよきモノづくり」
12月9日 全日本空輸株式会社  野村 吉三郎会長
「航空業界におけるリスクマネジメント」
12月16日 中央大学総合政策学部  大橋 正和学部長
小林 温参議院議員
内閣官房  阪本 泰男内閣参事官
「現代社会の変容とICT技術」
1月13日 前駐米大使 中央大学法学部  柳井 俊二教授
「日米経済関係と対米外交戦略」
1月 20日 日産自動車株式会社 (元)副社長
中央大学総合政策研究科  楠美 憲章客員教授
「日産の経営改革と提携戦略」
1月27日 株式会社イトーヨーカ堂  鈴木 敏文会長
「変化の時代における企業革新」

建設不動産分科会 初期の活動

第3回 「重粒子線医療勉強会」
スピーカー 平尾 泰男氏(放射線医学総合研究所 顧問)
これから期待される次世代がん診断・治療法についての勉強会

第2回 「新しい福祉マンションの見学会」
ライフ&シニアハウス港北2
一つの建物の中に、自立した方と介護の必要な方の住まいを併用した新しい福祉マンション

第1回 「竹中工務店新社屋現場見学会」
コストを抑えるための様々な工夫や取り組みを紹介