カテゴリー別アーカイブ: 新入会員歓迎懇親会

新入会員歓迎式及び懇親の夕べ

平成18年9月25日 東京ガーデンパレス

東京ガーデンパレスにて4月から8月までに入会した新入会員28名の新入会員歓迎式が行われた。

例年、年に1回行われていた新入会員歓迎会だが、より親睦の機会を増やすために、本年度より三ヶ月に一度の予定で開催することになり、今回はじめての開催になった。


参加者全員の記念撮影の後、トーチに導かれ会場に入場。会員の自己紹介、また紹介者にはお礼と感謝の惜しみない拍手が贈られた。

「懇親の夕べ」では鈴木敏文名誉会長が祝盃をあげ、感動的な楽しい宴となった。





新入会員歓迎式及び懇親の夕べ

平成18年2月17日 京王プラザホテル

第一部
歓迎会では、鈴木敏文会長が「新入会員歓迎のことば」の演題で講演された。歓迎のことばと、昨年10月に学校法人中央大学理事長に就任してからの感想を交えて、大学全入時代を迎えての大学経営の課題等について話をされ、今後は今まで以上に南甲倶楽部をはじめとするOBの支援・協力が大切であると強調された。 




第二部
懇親会では、足立直樹会長代行から入会歓迎のことばと母校中央大学との一層の連携を図り支援をしていこうと挨拶があり、乾杯後、この1年の間に入会され歓迎懇親会に出席した方々が司会者の紹介により、次々壇上に上がり挨拶や自己アピールを行なった。

出席者は、役員および新入会員を紹介した会員を含め総勢110名余を数えた。名刺交換、歓談等交流を通じて、新会員の皆さんは南甲倶楽部の一員であることを実感しながら一層の親交を深めた。歓談の間、会場には金管五重奏の演奏が流れ雰囲気を盛り上げていた。